« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

2012年1月20日 (金)

第2回 SHIATSU2級検定のお知らせ!

国際指圧普及財団主催の第2回SHIATSU2級検定が東京で行われます。

       

       試験日 平成24年2月19日(日)

       会場 学校法人大原学園 大原簿記学校4号館

       試験時間 10:00~11:30 SHIATSU2級検定講習

              11:45~12:15 試験 30問30分

              13:00 合格発表

受験資格 どなたでも受験可能(事前にSHIATSU2級検定公式ガイドブックを御購入ください)

受験者数 定員80名

受験手数料 7,000円

試験申し込み方法は国際指圧普及財団ホームページよりお申し込みください。

90分のSHIATSU2級検定講習を受講した後、検定試験が行われ、当日に合格発表が行われます。試験内容はSHIATSU2級検定公式ガイドブックと当日の受講内容より、四択形式で回答をひとつを選ぶものです。第1回SHIATSU検定は98・4パーセントという高い合格率でしたので第2回目も高い合格率が期待されます。

SHIATSU検定は日本で生まれた伝統文化としてWHO193加盟国においてSHIATSUに関する幅広い知識や技能を問う検定試験であり、指圧の健全な普及をはかることを目的とし、指圧についての基本的な知識、人体の機能、構造といった指圧を学ぶのに必要不可欠な基本的知識を習得しているかどうかを一定の基準により検定します。

2級検定では指圧の基礎となる、自分で自分の体に指圧を行うセルフ指圧(自己指圧法)についての知識と技能の習得も必須となります。受験者の対象となるのは指圧について興味がある方全員です。試験では指圧に関する知識に加え、指圧の手技をどれだけ正しく理解しているかといった問題が出題されます。

2級検定に合格すると認定証(ディプロマ別途有料)が発行され、準1級、1級への受験資格が得られます。

(この検定は指圧についての知識や技能の理解度の習得度を、客観的に評価するてめのものであり、業を目的としたあん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師に関する法律の国家資格取得、または治療を目的としたものではありません。)

| | コメント (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »