« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

2012年7月30日 (月)

子育て講演会!地域で育むコミュニケーション力!

財団法人こども未来財団と特定非営利活動法人東広島子育て支援ネットワーク主催による子育て講演会が広島県西条HAKUWAホテルにおいて行われました。第1部は「指圧で育む地域の子育てネットワーク」として、子供さんとのスキンシップ指圧に加え、自分で出来るセルフ指圧、家族で出来るパートナー指圧を参加者全員で行いました。

1  Photo

1_2  Photo_2

第2部はピアニスト辻井伸行さんのお母様である辻井いつ子さんによる「楽しく、明るく、あきらめない」というタイトルで講演が行われました。天才ピアニストを育てられた素晴らしいお話に会場は感動に包まれました。

第3部は「子育ての指圧コミュニケーション体験」と題した辻井いつ子さんと浪越孝の対談が行われ、子育て談義などふだんの講演とはまた違った和やかで楽しい雰囲気の中、辻井伸行さんのとっておきのエピソードもお母様からお話していただけました。

今後の財団法人こども未来財団と東広島子育てネットワーク主催による子育て支援者向け研修事業として、10月29日(月)文京区 文京シビックセンター小ホールにおきまして、辻井いつ子氏、財団法人日本相撲協会綴山親方(しころやま親方 元関脇寺尾)、イオン㈱執行役グループ人事最高責任者大島学氏、国際指圧普及財団理事長浪越孝による対談も決定いたしました。お問い合わせ お申し込み方法につきましては後日、詳細を発表させていただきます。

Photo_3  Photo_4

| | コメント (0)

2012年7月25日 (水)

新刊のお知らせ!浪越式しあわせ指圧!

実業之日本社より新書「浪越式 しあわせ指圧」が発売されました。

Photo

著者は浪越孝の母、浪越満都子(なみこし まつこ)で生まれてから浪越徳治郎の長男である徹に嫁ぎ、様々な苦難を乗り越え、現在に至るまでの指圧一家を支えた半生を綴った浪越ファミリーの物語と指圧の実用書でもあります。73歳の現在も現役で連日、朝から晩まで患者様の治療をさせていただいている健康の秘訣も一読の価値はあると思いますので、全国の書店をはじめお買い求めいただければと思います。

| | コメント (0)

2012年7月 3日 (火)

国際指圧セミナー2012の御報告!

スペインのマドリッドにおきまして国際指圧セミナー2012が6月15日から17日まで開催されました。世界20カ国から約200名の指圧セラピストが集まりました。

Photo  Photo_2

Photo_3   Photo_4

Photo_5  Photo_6

Photo_7  Photo_8

Photo_9  Photo_10

世界各国から、DR.フルビオ・パロンビーニはじめ、私の祖父と父を支えてくださったお弟子さんたちが多数参加してくださりました。参加国は過去最多でスペイン、イタリア、フランス、英国、ドイツ、ポルトガル、スイス、スゥエーデン、ロシア、オランダ、ルーマニア、ブルガリア、モロッコ、アルジェリア、チリ、メキシコ、コロンビア、米国、ギリシャ、日本の20カ国となりました。

Photo_11  Photo_12

Photo_13  Photo_14

Photo_15  Photo_16

Photo_17  Photo_18

今回の国際指圧セミナーでは様々な臨床のための指圧治療の実技と概論を主軸に各国から選抜された代表によるワークショップが行われました。私は指圧実技を参加者から一人づつ個別に受け、実際に指圧の指導を行いました。圧の位置と方向、押圧の加減、部位別の細かい指導などを口頭試問も交え行いましたが、予想以上に参加者のレベルは高く、ヨーロッパでの代表者であるアルトゥロ・バレンスエラ先生をはじめとした海外の指導者の教育方法は正当な浪越徳治郎が創始し、浪越徹が体系づけた正しい指圧であり、心から感銘をうけました。

Photo_19  Photo_20

21  22

23  24

25_2  26

東京オリンピックのイタリアオリンピックチームの代表トレーナーをしていたイタリアのDR.フルビオ・パロンビーニの父上の故ルディー・パロンビーニ先生が1964年に私の祖父と父から指圧を学び、祖父と父とともに、ヨーロッパに指圧を広めてくださった功績は現在の指圧をSHIATSUとして海外に根付かせ礎を築いてくださったといっても過言ではありません。またオランダの故デニス・ビンクス先生も祖父と父とともにヨーロッパ指圧協会を発足し、指圧の啓蒙に尽力してくださったおかげで現在の「SHIATSU」が海外に広まったのです。

27  28

29  30

31  32

今回の国際指圧セミナーが大成功し、20カ国からの同士と我々が師弟関係の絆を深められたことを浪越徳治郎、浪越徹、ルディー・パロンビーニ、デニス・ビンクスら指圧の指導者らも先駆者として後進の活躍と団結を喜んでくださっていることと思います。これからも指圧道に恥じない指導者として世界中の指圧セラピストの育成とともに、世界中の人々が健康で元気な100歳を迎えられるように努力していく所存です。藤井先生、アルトゥロ先生、フルビオ先生、パウラ先生、フェルナンド先生、タリス先生、エミリオ先生、ナタン先生、満都子先生はじめ、愛すべき仲間の力で助けられ、ここまで来られたことに心より感謝しております。

| | コメント (0)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »